ようこそ日本プライベートバンク協会のウエブサイトへ!

正しい海外のプライベートバンクについての情報をご提供しています。


海外のプライベートバンクに口座を開くには幾つかの前提となる条件があります。また海外のプライベートバンクには様々な利用方法があります。

プライベートバンクが顧客の要望に柔軟に対応したサービスを求められるように、顧客も自身に適したプライベートバンクやサービスを選ぶことが求められます。 

あるプライベートバンクのあるサービスが全ての顧客に適する、と言うことはあり得ません。顧客の数と同じ数だけのニーズがあり、それぞれに適したプラ−ベートバンクとサービスを探す必要があります。

このサイトでは様々なプライベートバンクとそのサービスについての情報を提供し、それらの活用により役立てることを目的にしています。


特に、スイスシンガポールを中心に、リヒテンシュタインルクセンブルグ香港、そして最近注目を浴びているアメリカについて説明をしています。

american_flag.jpg luxen.jpg hk.jpg

また、プライベートバンカーの中で最大のグループであるジュネーブ・プライベートバンク(カー)の4行やシンガポールのプライベートバンクなどについても焦点を当てています。更には、2017年以降注目を浴びているアメリカにも取り上げています。(以下に代表的な銀行のロゴを参考までに掲載しました。)

できるだけ皆様に分かり易くお伝えすることを目標にしています。

 bordier.gif   mirabaud.gif

pictet.gif  menuTop_logo.gif  citibank.gif

hsbc-logo.gif  rbs-coutts-logo.gif
logo_swissquote_e.gif lg_lgt.gif_24156202.gif


プライベートバンクの利用を検討している皆様へ

プライベートバンク特に海外のプライベートバンクを利用しようする際に様々な疑問点にぶつかるのではないでしょうか?
 どの様な観点でプライベートバンクを選択すればよいのか?

→ 実際の口座開設のプロセスは?

→ どの様な段取りで進めるべきなのか?

→ インターネットで調べても情報が錯綜している

→ 巷で出版されている本の信頼性について

 プライベートバンクに関わる様々な業者や専門家は?

彼らの信頼性、信用性は?

→ 全て自分で調べて直接海外のプライベートバンクとやりとりできるのか?

そんなさまざまな疑問がこのサイトを参考にすることで解決されることでしょう。

→ 詳しくはこちら

メルマガ登録フォーム

登録されたメールアドレス宛に日本プライベートバンク協会からの連絡事項(海外からのプライベートバンク担当者来日の際やセミナーの告知、その他など)をメールにて随時送付します。


メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス (確認用再入力)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お名前

(例:山田太郎)
職種

(例:会社員)
金融資産

(例:3000万円)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

お問合せ・ご相談・情報提供等のご連絡はこちらから

プライベートバンクのご利用やご検討に関する様々なお問い合わせ、ご相談や情報提供を受け付けております。当初の相談は原則は無料ですが、料金が発生する場合には必ず事前にその旨をお伝えいたします。
 

また一般の皆様やプライベートバンクに関連業務に従事する方々からの情報提供、苦情、ご連絡やご相談なども歓迎しております。

→ お問合せ・ご相談はこちら